化粧崩れ対策と化粧品

プリマヴィスタの下地マックスファクターリキッドファンデーション~化粧崩れと愛用クレンジング

化粧崩れの具合

 

昼食後に鼻や目のまわりがてかってくる。

 

化粧崩れのきっかけ

 

20代のころはおでこやあごの崩れが気になっていたが、30代後半になり、目元の崩れが気になるようになってきた。20代の頃は外回りだったので、全体的に崩れることが多かったが、今はデスクワーク中心のため、かさつきなども気になるようになってきた。

 

スキンケア方法で予防

 

肌の調子が良いと化粧崩れがあまり気にならないので、日ごろからの肌コンディションを一定に保つように心がけています。洗顔は朝晩の2回でしっかり洗うように心がけていて、保湿は化粧水と乳液のみで、化粧成分は無添加の者を使うようにしています。無添加の化粧品を使うようになって、肌のコンディションが一定に保てるようになった気がします。

 

化粧直しの方法

 

化粧崩れはトイレで直すようにしています。フルメイクのセットを持ち歩いていないので、最低限、ファンデーションを重ねる程度です。朝、メイクをしたときのようには直せません。

 

愛用化粧品の口コミ

 

下地とリキッドファンデーションで、汗を大量にかかない限り、素肌感を保てるようになりました。この下地とリキッドファンデーションを使う前は、普通の日焼け止めにパウダーを使っていたのですが、午後にはどろっと崩れていたので、気にならなくなりました。